白桃ピーチよぴぴの性別は男性?最後なんて言ってるか調査!

千鳥のノブさんと大悟さんがMCを務める「チャンスの時間」(ABEMA SPECIALチャンネル)に出演されたことをきっかけに、再注目を集めている「白桃ピーチよぴぴ」さん。「性別は?」「ネタの最後になんて言ってる?」など、世間の疑問を調査してみました!

スポンサーリンク
目次

白桃ピーチよぴぴの本名は?性別は男性?年齢は何歳?プロフィール紹介

白桃ピーチよぴぴ プロフィール|吉本興業株式会社 (yoshimoto.co.jp)

本名非公開
生年月日1991年8月17日
年齢33歳(2024年1月現在)
血液型A型
身長163cm
体重51kg
出身地兵庫県
学歴龍谷大学 卒業
趣味カラオケ
ラジオ
特技モノマネ(アニメ多数)
所属事務所吉本興業(NSC大阪校41期)
同期キャツミ
ハイツ友の会
しんや
タイムーキーパー
そのこ
金魚番長
小虎 など

吉本興業の公式プロフィールでは、性別・生年月日について【非公開】と掲載していたこともあり、世間ではよぴぴさんの性別に注目が集まっていました。

ご本人は、YouTubeチャンネル『サバンナ八木の芸人男塾』の動画内で、「僕は男です」「可愛いのが好きなんで、可愛い系の衣装を着て、可愛い系のネタをしています」「女の子に対して憧れがあります」と語っており、高校時代から可愛い恰好をすることは「個性」であると考えていたようです。

多様性への理解が深まりつつある現代において、SNSでは

「仕草が女の子より女の子で超可愛い」
「白桃ピーチよぴぴの何がいいって「自分は可愛いのが好きなんです!!」って貫き通してるのがめちゃくちゃにかっこいい

など、その可愛さや生き様にまで反響を集めています。

女性が見習いたいと思うほどのかっこいいですね!

続いて、白桃ピーチよぴぴさんの経歴について見ていきましょう。

白桃ピーチよぴぴの経歴紹介!準優勝の相方、キャツミは同期

白桃ピーチよぴぴさんは、龍谷大学を一浪して入学し、一年留年して卒業後、声優の専門学校へ進んだものの挫折してしまったようです。

その後、昔からダウンタウンの松本さんが好きだったことから芸人になることを選び、NSCの大阪校に41期生として入学。

同期にはキャツミ、森いくみ(白ヌートリア)などがいます。在学中から自身を「よぴぴ」と呼んでいて「すこやかなよぴぴ」などの名前を経て、現在の芸名になりました。

NSCを卒業後は同期のばきをとのコンビ「ニシ神べ」、福西とのコンビ「準優勝」、三江晃平とのコンビ「アミーゴ・アミーガ」、今北実徳とのコンビ「ひぽぽたます」などで漫才やコントなどを披露していましたが、2019年10月頃からはピン芸人として主に活動されていたようです。

同年末のオールザッツ漫才の若手トーナメントバトルでは準決勝に進出されています。

また、芸歴1年目から「オールザッツ漫才」「うちのガヤがすみません」「その他の人に会ってみた」など、数多くのテレビ番組に出演されています。

ふわふわとした可愛らしい見た目とは裏腹に、着実に実績を積み上げているようですね。

白桃ピーチよぴぴの最後の早口はなんて言ってる?

白桃ピーチよぴぴさんがネタの最後に必ずいうセリフがあり、世間では「最後の早口セリフがなんて言ってるの?」と話題になっています。

調査してみると「よぴぴのギャグはどないさかい 今は小さなアヒルの子 いつかはなりたい白鳥の湖 またみてニャン」と言っているようでした(笑)

この深い意味がありそうで無さそうな、なんとも言えないよぴぴさんらしい世界観満載のキャッチフレーズに

「聞き取れないけど面白い」
「何回聞いてもなんて言ってるか聞き取れなくて爆笑してしまう」

と、よぴぴさんワールドに着々とファンができているようでした。

この不思議な魅力がくせになり、なんかまた見たくなる、癒されるといった気持ちにさせられるのが、白桃ピーチよぴぴさんならではの魅力なのでしょう!

まとめ

白桃ピーチよぴぴの性別は男性?最後なんて言ってるか調査!でした。

まとめると、

  • 白桃ピーチよぴぴは32歳の男性
  • よぴぴがネタの最後に言っている言葉は「よぴぴのギャグはどないさかい 今は小さなアヒルの子 いつかはなりたい白鳥の湖 またみてニャン」

白桃ピーチよぴぴさんについて調査したところ、可愛いものが大好きな男の子であることが分かりました!また、高校時代から可愛い恰好をすることは「個性」であると考えていたことなどを話しており、その生き様に魅了されるファンもいらっしゃるようです!

そして、ネタの際に必ず口にする早口なキャッチフレーズは「よぴぴのギャグはどないさかい 今は小さなアヒルの子 いつかはなりたい白鳥の湖 またみてニャン」と言っており、その世界観にやみつきになるファンが続出していました!

自分の「好き」や「なりたい」に忠実に生き、「個性」を活かして活躍する白桃ピーチよぴぴさんの姿は、多様性に価値を置く現代にマッチしていて、これからの活躍にも期待が高まりますね!

ますます可愛さにも磨きがかかっていくのではないかなと想像できます。

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次