コレコレ チャンネル 消える

コレコレが虚偽申請で垢ban?理由や犯人の情報、今後について

2022年8月27日に放送されたコレコレさんの生配信の冒頭にて

コレコレさんのYouTubeアカウント「コレコレチャンネルKoretube」が垢banされる可能性がある

と言った内容がありました。

・一体誰がやったのか
・なぜアカウントが垢バンされるのか
・今後の生配信はどうなるのか
気になりましたので配信内容と調べたことを記載していきます。

コレコレのアカウントが垢バン理由は虚偽通報申請

「コレコレチャンネルKoretube」が垢バンされる理由は虚偽の著作権侵害通報が原因です。

Youtubeではコミュニティガイドラインから違反しているチャンネルはアカウントが停止されます。

Youtubeのコミュニティガイドライン違反

チャンネルまたはアカウントが停止される理由:
著作権侵害による停止
著作権侵害の申し立てによりチャンネルが停止され、
その申し立て内容が正しくないと思われる場合は、異議申し立て通知を提出できます。
出典:https://support.google.com/youtube/answer/2802168?hl=ja

コレコレさんは自分のチャンネルにどのような通報があったか例えを出していました。

  • 企業と偽って著作権侵害の通報
  • 有名なYoutuberと偽り著作権侵害の通報

など犯人は身分を偽ってチャンネルの通報を繰り返していました。

Youtubeでは通報の内容精査があまりされていないようで
虚偽の通報も認められてしまうことが多くあるようです。

Youtubeでは1回の通報を認められると1つストライクがつき、
チャンネルに対して通報が行われ3つストライクが貯まるとチャンネルが消えてしまいます。

通報が認められてから14日間以内であれば異議申し立ての申請ができますが、
申し立て期間中に通報が3つ認められてしまいアカウント停止するにいたったとのことです。

アカウントが消されるわけではない?

コレコレさんの説明では「コレコレチャンネルKoretube」が「消される」ではなく「停止」という内容でした。

アカウントが一時停止する場合、一定期間の停止措置が行われます。

アカウントが停止されてしまっても、原因である申請が虚偽てあることを証明できればアカウントが復活します。

証明をするために裁判所などで証拠を提出する必要があり、
時間を要することもあるかと思われます。

コレコレさんが「復活する可能性は99%」とのことなので
アカウントが復活するのを信じて待ちましょう。

虚偽申請した犯人の情報は?

コレコレさんは虚偽通報した犯人について
「ある程度特定できている」
「チャンネル復活後情報を話す」
と言っていました。

弁護士も警察も介入している話なので、ニュース沙汰になるかもしれないですね。

生放送ではこのような発言もあったため、大事になるのか今後が注目されそうです。

コレコレ配信の今後はどうなる?

「コレコレチャンネルKoretube」が停止した場合配信はどこで行なうのでしょうか?

チャンネルが復活するまでの間は、
今後はコレコレサブチャンネルで生放送を行なう予定だそうです。

変更などがあるかもしれないので、
コレコレさんのTwitterで最新情報をこまめにチェックしてみてくださいね!

まとめ

コレコレが虚偽申請で垢ban?理由や犯人の情報、今後について でした。

まとめると、

  • 近々コレコレチャンネルKoretubeが見られなくなる
  • 理由は虚偽の著作権侵害の通報
  • 犯人はある程度特定できており警察・弁護士も介入している
  • 今後の生放送はコレコレサブチャンネルで行なう予定

以上です。

ではまた。

コレコレ チャンネル 消える
最新情報をチェックしよう!
>HOTな話題に迫る!「はちゃりゅーブログ」

HOTな話題に迫る!「はちゃりゅーブログ」

営業歴12年の中堅営業マンであるはちゃりゅー。
実は元廃人ゲーマーなのですが、娘が生まれたことで人格が180°変わり真面目すぎる30代に(笑)
そんなはちゃりゅーがテレビやニュースで話題の出来事を見て気になったことを書いていきます。