東出昌大が事務所と契約終了!子どもたちへの養育費が安すぎると話題

東出昌大

2022年2月14日、東出昌大さんが所属しているユマニテが専属契約解消を発表されました。

「コンフィデンスマンJP」シリーズなど映画やドラマで活躍されていた人気の俳優さんでしたが、
今後は個人で活動されるとのことです。

今回は事務所の発表した書面全文とそれを見た人たちの反応についてまとめました。

ユマニテの東出昌大契約解消の全文

事務所発表の全文は以下の通りです。

東出昌大についてお知らせいたします。

弊社は2022年2月14日をもって 東出昌大との専属契約を解消いたします。

2020年1月の東出昌大の不祥事以来 2年間にわたって、弊社はさまざまな問題に全力で対処してまいりました。

そして、また、彼の俳優としての再生への道も模索してまいりました。

真摯に1つ1つの作品を重ねてゆくことで 東出昌大の俳優としての再生の可能性をいつか見つけられるかもしれないという思いでした。

当然 それは彼自身も 同じ思いで進んでいるはずだと思っておりました。

しかし 昨年秋、東出の配慮に欠ける行動でその再生への道は頓挫いたしました。

その時 私たちが感じたものは怒りというよりも、徒労感と虚しさでした。

そして熟慮の末に、これ以上 共に歩くことはできないという結論に達しました。

改めて東出昌大の作品の1つ1つを思い返しました。

それらは東出にとっての宝であると同時に我々にとっても 大切な足跡であります。

それだけに 今回の決断は 苦渋の選択でありました。

本日 専属契約は終了いたしますが いくつかの未公開の作品もございます。

東出昌大が 大切なものは何かということを捉え直して 再生への道を歩き出してほしいと思います。

引用:ユマニテHPより

 

東出さんの契約終了は自身で言い出したことではなく、
事務所が付き合いきれなくなったととらえられるような文面になっています。

事務所の方々が真面目に彼の俳優人生を再生させようとしていたことが伝わりました。

東出さんは不倫報道があってからも「スパイの妻」でベネチア映画祭で銀獅子賞を受賞されていたり、
「コンフィデンスマンJP」に出演されていました。

 

インターネットの反応などには

信頼していた相手への失望感が大きかったんでしょうね・・・。
こんなにうまく読み手に感情を伝えられるとは事務所のコメントの言葉選びがすごい。
事務所がようやくとった仕事のロケ先に新しい彼女呼び寄せて連泊されたら事務所も怒るよね・・・
など事務所に同情しているような意見が散見されました。

杏さんとの子どもの養育費が月3万?!

2020年の不倫騒動で離婚されましたが、杏さんと東出さんには3人のお子さんがいます。

その子どもたちに東出さんが養育費を1人に1万円ずつしか支払っていないと昨年話題になっていました。

子ども1人につき1万で3万は安すぎないか?と言われていますが本当に安いのか調べてみました!

厚生労働省による「平成28年度全国ひとり親世帯等調査結果報告」によると1か月分の養育費の平均は

母子家庭で4万3707円、父子家庭では3万2550円

とのことです。

3万となると一般的な相場より低いですが、現在の仕事量が不安定なことなど考慮された金額なのでしょうか?

誠意が見えない、や子どもは3万円で養えないなど厳しい意見が多くみられました。

子どものために今後の活動を頑張って養育費を多く支払えることができたらいいですね。

まとめ

今回は東出昌大さんの事務所契約終了と子供の養育費について調べました。

まとめると、

・東出さんの所属事務所は2月14日で契約を打ち切った。

・今後は東出さん個人での活動となる。

・養育費の3万円は一般相場より低い。

以上となります。

厳しいことを言われることも多い方ですが、それだけ存在感もあるということなので
今後ポジティブな活躍が見れることを期待します!

個人的には事務所の文章に心を打たれました、
とても良い事務所だと感じこれからも応援していきたいです!

 

ではまた!

最新情報をチェックしよう!
>HOTな話題に迫る!「はちゃりゅーブログ」

HOTな話題に迫る!「はちゃりゅーブログ」

営業歴12年の中堅営業マンであるはちゃりゅー。
実は元廃人ゲーマーなのですが、娘が生まれたことで人格が180°変わり真面目すぎる30代に(笑)
そんなはちゃりゅーがテレビやニュースで話題の出来事を見て気になったことを書いていきます。