加藤産婦人科町家閉院の理由は事故?今後の相談先について調査

加藤産婦人科 閉院 事故

[adcode]

東京都荒川区町家にある「加藤産婦人科」が突然閉院しました。

「加藤産婦人科」というワードを検索すると「事故」と出てきますが閉院と関係あるのか?

なぜ閉院したのか、今後の相談先について調査しました。

スポンサーリンク
目次

加藤産婦人科町家が突然閉院?HPで報告した内容は

加藤産婦人科が閉院の報告

当院は2023年5月8日をもちまして閉院いたしました。
通院いただいておりました患者さまには大変ご迷惑をおかけいたします。
分娩のご予約をいただいていた患者さまへは、順次紹介状をお送りいたします。
当院で検査を受けられた方には、結果が届き次第郵送いたします。(遅くとも5月中にはお送りいたします。)
医療機関へかかられる際は、事前にご連絡の上、紹介状をお持ちください。
突然のお知らせとなりまして誠に申し訳ございません。
長きにわたりご支援いただきました皆さまに心より感謝申し上げます

患者に対する今後の対応は以下です。

・分娩予約→順次紹介状を送付
・検査結果→結果が届き次第、(遅くとも5月中には)郵送予定
・転院→事前に連絡すると紹介状を

臨月の妊婦さんも関係なく分娩は出来なくなりました。

今後の分娩や転院など相談先は市役所健康推進課へ

妊娠・出産について

健康部健康推進課保健相談担当
03-3802-3111(内線432、434、447)

産後ケア事業について

子ども家庭部子育て支援課子育て事業係
03-3802-3619(直通)
03-3802-3111(内線3812)

なぜ閉院になってしまったのか?理由を調査しました。

なぜ加藤産婦人科医院は閉院した理由は事故ではない?

加藤産婦人科医院の閉院理由は「資金繰りの悪化、院長の体調不良」です。

  • 当該医院が閉院の公表を行った後、区では、医院と繰り返し接触を図った結果、連絡が取れ、閉院の理由については、資金繰りの悪化、院長の体調不良であることを確認いたしました。

荒川区のHPが更新され閉院理由が更新されました。

過去に医療事故が起こったという情報はありませんでした。

予定された閉院であれば、院内に張り紙などで周知しますが今回の病院はそのようなお知らせはありませんでした。

医師の急病や急死したりすると、突然閉院することも可能性としてはあるようです。

産婦さんがSNSに投稿していたお知らせには「診療を行うことができなくなってしまったこと、深くお詫び申し上げます。」とあります。

通院していた患者にも説明はなく、臨月で不安な方もSNSで見られました。

8日に加藤院長を見た妊婦さんがSNSにいたため、
突然亡くなられたなどの理由ではなさそうです。

これから出産を控える方は不安だと思われます、
転院先が見つかり安心して分娩できるといいですね。

[adcode]

まとめ

加藤産婦人科町家閉院の理由は事故ではない?今後の相談先について調査 でした。

まとめると、

  • 加藤産婦人科医院が5月8日に閉院を報告
  • 分娩予約をした妊婦も出産不可、転院の相談は市役所健康推進課へ
  • 閉院の理由は不明で、患者にも説明されていない
  • 院長の急死が原因ではない

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

[adcode]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次