【北京五輪出場】小池克典の出身高校は岡谷南高校?出身地や実績は?

2月9日20時から始まる北京2022オリンピック、ショートトラックに
小池克典さんが出場されます。

21歳という若さでの出場となりますが、学生時代はどんな風に
過ごしたのかと思い調べてみました。

北京五輪出場の小池克典ってどんな人?

北京五輪に出場される小池克典さんのプロフィール

小池克典 紹介画像

  • 2000年12月30日生まれ
  • 身長165cm
  • 所属:全日空商事
  • 得意な種目:アイススケートショートトラック500mと1000m

北京五輪出場の小池克典の実績

3位以上の実績をまとめました。

2017年・18年 全日本ジュニアショートトラック選手権大会 総合3位 500m:2位 1500m:3位
2018年 世界ジュニアショートトラック選手権大会 3000mリレー:1位
2018年・19年 全日本ジュニアショートトラック選手権大会 500m:2位
2019年・20年 全日本ショートトラック選手権大会 1000m:3位
2019年・20年 全日本ジュニアショートトラック選手権大会 500m:3位 1000m:2位
2020年 全日本ショートトラック距離別選手権大会 1000m:3位
2021年・22年 全日本ショートトラック選手権大会 総合3位

北京五輪出場の小池克典の出身地は?

小池克典さんの出身地は長野県茅野市です。

市全体の標高が高いエリアの為、積雪が多い地域です。

11月~4月頃まで雪が振るため、ウィンタースポーツも盛んに行われています。

北京五輪出場の小池克典の出身校は?

小池克典さんの出身校を小学校~高校まで記載します。

  1. 茅野市立金沢小学校
  2. 茅野市立長峰中学校
  3. 岡谷南高等学校

です。

金沢小学校では冬に校庭が氷で覆われるため、「校庭リンク」として使用されます。

そこで小池克典さんもスケートを学んだとのこと。

まとめ

今回は北京五輪に出場される小池克典さんの出身地や出身高校について記載しました。

まとめると

  • 小池克典さんは21歳にして数々の実績を残している
  • 出身地は長野県茅野市
  • 出身校は金沢小学校、長峰中学校、岡谷南高校

以上です!

ではまた!

最新情報をチェックしよう!
>HOTな話題に迫る!「はちゃりゅーブログ」

HOTな話題に迫る!「はちゃりゅーブログ」

営業歴12年の中堅営業マンであるはちゃりゅー。
実は元廃人ゲーマーなのですが、娘が生まれたことで人格が180°変わり真面目すぎる30代に(笑)
そんなはちゃりゅーがテレビやニュースで話題の出来事を見て気になったことを書いていきます。