尼崎市 USB メルカリ

BIPROGYの社員が忘れたUSBがメルカリに出品?パスワードが特定?

兵庫県尼崎市の全市民の個人情報が入ったUSBメモリが紛失してしたことを発表しました。

そのUSBメモリのパスワードが特定されてしまった?ようでSNSで話題になっています。

今回の事件の概要は?

 兵庫県尼崎市が、全市民約46万人の住民基本台帳の個人情報が流出したおそれがあると発表した。

【映像】全市民46万人の個人情報入りUSB紛失 尼崎市

尼崎市によると、流出した恐れがあるのは全市民46万人あまりの住民基本台帳データや、住民税に関する約36万人の情報、それに生活保護受給世帯などの口座情報など。

臨時特別給付金の支給などを請け負った業者が、個人情報入りのUSBメモリーをかばんに入れて持ち帰り、飲食店に立ち寄った際、そのかばんを紛失したということだ。

尼崎市は専用ダイヤルを設け、市民からの問い合わせに対応するという。(ANNニュース)

出典:ttps://news.livedoor.com/article/detail/22383755/

委託された業者は旧日本ユニシスのBIPROGYの関西支社です。

情報セキュリティの甘さが指摘されていますが、今回USBを紛失させた社員は無許可でUSBで個人情報を持ち運び悪質性が高いとみられています。

市は情報にはパスワード設定や暗号化処理しているとのことですが、
会見にて「英数文字を含めた13桁のパスワード」「パスワードは一年毎に変えている」と公表してしまい
パスワードを予想する人が相次いでいます。

紛失したUSBメモリがメルカリに出品されている?


なんと紛失したUSBとされるものがメルカリに出品されており、SNSで話題になっています。

悪ふざけの可能性が高いですが、今後本当に出てきてしまったら尼崎市民から批難を浴びることは確実でしょう。

※追記 メルカリの出品は削除されました。

パスワードが特定できそう?

USBのパスワードが「英数文字を含めた13桁のパスワード」「パスワードは一年毎に変えている」と会見で発表されました。


その情報をもとに、SNSではパスワードが「amagasaki○○○○」ではないか?という予想が次々と出てきています。

本当だとしたらたまたまUSBを拾った方でもデータが閲覧できてしまうかもしれません。

違うパスワードであることを願います!

USBにパスワードが記入されたテプラを貼っている可能性を考えた方もいました。

そんなまさか…と思いたいです。

まとめ

BIPROGYの社員が忘れたUSBがメルカリに出品?パスワードが特定? でした。

まとめると、

  • 尼崎市の全市民の住民基本台帳データなどが流出のおそれ
  • データの入ったUSBがメルカリに出品されている?
  • パスワードが「amagasaki○○○○」では?と話題

ではまた。

 

 

尼崎市 USB メルカリ
最新情報をチェックしよう!
>HOTな話題に迫る!「はちゃりゅーブログ」

HOTな話題に迫る!「はちゃりゅーブログ」

営業歴12年の中堅営業マンであるはちゃりゅー。
実は元廃人ゲーマーなのですが、娘が生まれたことで人格が180°変わり真面目すぎる30代に(笑)
そんなはちゃりゅーがテレビやニュースで話題の出来事を見て気になったことを書いていきます。