仲本工事 横浜 事故 嫁

仲本工事が横浜で事故にあった原因は嫁の純歌のカレー屋に行くため?

ザ・ドリフターズの仲本工事さんが交通事故にあいました。

事故場所は神奈川県横浜市西区です。

自宅から離れた場所での事故がなぜ起こったのかの噂を検証しました。

今回の事件概要

18日午前9時すぎ、横浜市内の市道で「ザ・ドリフターズ」のメンバー、仲本工事さんが歩行中に車にはねられました。
警察によりますと、仲本さんは頭を強く打って病院で手当てをうけていて重傷だということです。
18日午前9時すぎ、横浜市西区浅間町の交差点で、ザ・ドリフターズの仲本工事さん(81)が歩いて道路を横断していたところ、ワゴン車にはねられました。
警察によりますと、仲本さんは頭を強く打ち病院で手当てを受けていて重傷だということです。
現場は信号機のない交差点で、警察が事故の詳しい状況を調べています。
現場は相鉄線の西横浜駅から北西のマンションや飲食店が並ぶ地域です。
出典:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221018/k10013862891000.html

仲本工事さんの家は目黒区の緑が丘です。

なぜ横浜で事故にあってしまったのかの理由に三代純歌さんのカレー屋に行くためではないか?という推察が多くみられました。

仲本工事が横浜でなぜ事故にあったのか?嫁に会うため?

仲本工事さんの自宅は目黒区緑が丘にあります。

81歳と高齢の仲本さんが横浜に行っていた理由はなんなのでしょうか?

SNSでは妻の三代純歌さんの店に行こうとしていたのでは?という噂があります。

なぜ仲本工事さんが横浜にいたのかについては正式に発表されていません。

妻である三代純歌さんの経営しているカレー屋さんから事故現場までは80mほどの距離だったため向かう途中だったのかもしれませんね。

妻に会いに行く道中の事故だったのだとしたら、三代純歌さんのお気持ちはやりきれないことだと推察されます。

週刊誌の報道も真実とは限らないためくれぐれもご本人に対して誹謗中傷などはされないようにしてください。

仲本工事の嫁三代純歌のカレー屋はどこ?

仲本工事さんの妻である三代純歌(みだいじゅんか)さんは横浜で2021年12月にカレー屋を開店しました。

場所は横浜市天王町にある「Willow’s HOUSE(ウィローズハウス)」です。

出典:https://ameblo.jp/koanton/entry-12714953410.html

アントニオ小猪木さんも開店時手伝いに行っておりカレーを食べた感想をブログに記載していました、
ルゥに桃や柿が入っており辛味だけではなく果物の甘みも感じられるそうです。

サラダ、じゃがバターがセットになっています。

その他にも2015年にオープンした目黒区緑が丘に「仲本家JUNKAの台所(ナカモトケジュンカノダイドコロ)」というおばんざい飲食店もあります。

まとめ

仲本工事が横浜で事故にあった原因は嫁の純歌のカレー屋に行くため? でした。

まとめると、

  • 仲本工事さんが横浜で交通事故にあう
  • 横浜にはカレー屋を経営している妻三代純歌に会いに行っていた可能性がある?
  • 三代純歌のカレー屋は横浜天王町「Willow’s HOUSE」

以上です。

ではまた。

 

仲本工事 横浜 事故 嫁
最新情報をチェックしよう!
>HOTな話題に迫る!「はちゃりゅーブログ」

HOTな話題に迫る!「はちゃりゅーブログ」

営業歴12年の中堅営業マンであるはちゃりゅー。
実は元廃人ゲーマーなのですが、娘が生まれたことで人格が180°変わり真面目すぎる30代に(笑)
そんなはちゃりゅーがテレビやニュースで話題の出来事を見て気になったことを書いていきます。