計画停電にオール電化の家はどう対策すればいい?対策アイテム3選

  • 2022年3月22日
  • 2022年3月25日
  • 生活

本日は一部地域で停電する可能性があると公表サれているため、
私もですがオール電化の家は「停電した時どうしよう」と困ってしまいますよね。

そんな時に役立つアイテムを3つ紹介していきます。

計画停電時にオール電化の家に必要なアイテムを3つ紹介

私は昔太陽光発電とオール電化の販売をしていたこともあり、当時「停電時にどうすれば良い?

とお客様に聞かれた際に答えていた内容の一部をご紹介します。

今回紹介するのは

  1. カセットコンロ
  2. マンモスバッテリー
  3. 蓄電システム

です。

カセットコンロを買う


イワタニ カセットフー 達人スリム 【うす型コンロ / 高さ74mm】 CB-AS-1

我が家にも1台置いてあります。

オール電化の家は電気がないと料理ができなくなり、お風呂に入れなくなるんですよね。

その「料理ができない」の部分を改善する為にカセットコンロを1台家に置いておくと
いざという時に役に立ちます!

逆にいざという時しか使いませんので、↑に貼った様なコスパの良いものを買っておくといいです。

テーブルの上でお鍋やすき焼きをする時にも役に立ちますので、
そういう使い方を多くされる方はもっと高いものでもいいかもしれません。

 

ポータブルバッテリーを買う


NEXPOW ポータブル電源 大容量48000mAh/178Wh 蓄電池 家庭用 PSE認証済 純正弦波 四つの充電方法 AC150W/DC/USB /Type-C出力 急速充電PD 3.0 液晶画面表示 LEDライト/SOS機能付き車中泊 キャンプ アウトドア 防災グッズ 停電時にポータブルバッテリー

↑こちらは私が実際に使っているものの紹介になります。

ポータブルバッテリーを持っておくと、停電時にスマホの充電やPCの充電に使えて便利です。

普段は仕事中に社内でPCを使うために持ち歩いているのですが、
こちらの商品は充電以外にもライトとして使えます。

ポータブルバッテリー、ライト画像

停電が来た時は使う気まんまんです(笑)

また、ノートPCは1.5台分程充電でき、i phoneであれば余裕で3~4台充電できる容量です。

家でも外でも使えて災害時にも役に立つ個人的には結構オススメなアイテムです。

蓄電システムをつける

こちらに関しては高額な話になってしまいますし、メーカーさんによっても特徴が異なります。

ざっくりとした話をすると、太陽光発電を屋根につけている方で災害時の準備をしっかりしたい方は
かなり良いと思います。

停電しても蓄電システムがあれば容量にもよりますが普段と同じ生活が可能です。

蓄電システムを導入検討される際に気をつけるべきことは

  • 経年劣化による使用できる年数
  • 電気、ガス、水道のインフラで一番はやく復旧するのは電気の為、どの程度停電が我慢できそうか
  • 蓄電システムは節電(節約)効果があるので、どれくらい節電と節約できるかしっかりシミュレーションする。

蓄電池屋さんの回し者ではないので、ざっくりとした説明になります。

コメント頂ければ多少の知識はありますのでお答えします😊

まとめ

今回は計画停電が行われた際、オール電化の家で対策できるアイテムを3つ紹介しました。

まとめると

  • カセットコンロを持っていれば停電中も料理ができる
  • ポータブルバッテリーでスマホの充電!ライトにもなる!
  • 蓄電池があれば停電中も変わらない生活ができる(要検討)

以上となります。

ではまた!

最新情報をチェックしよう!
>HOTな話題に迫る!「はちゃりゅーブログ」

HOTな話題に迫る!「はちゃりゅーブログ」

営業歴12年の中堅営業マンであるはちゃりゅー。
実は元廃人ゲーマーなのですが、娘が生まれたことで人格が180°変わり真面目すぎる30代に(笑)
そんなはちゃりゅーがテレビやニュースで話題の出来事を見て気になったことを書いていきます。